10-YBローションさっぱりタイプの使用感と口コミ

10-YBローションのさっぱりは手に取った感触はさっぱりとしてサラサラとしているのですが、お肌に馴染ませていると、どこかにトロミというか濃厚さを感じるんです。FGFをはじめとした3つのペプチド、アルブチン、ビタミンC、シムホワイト、コラーゲン、ヒアルロン酸など豪華な成分が配合されているため、よくあるさっぱりタイプの化粧水とはちょっと違った感触なんですよね。

 

つけた直後は手に吸い付くようにもっちりしっとりとしますが、ローションだけをつけてそのまましばらく置いておくと、浸透したあとのお肌はサラサラとしたさっぱりとしたお肌になります。そこはやはりさっぱりタイプですね。

 

 

でも手触りは一皮むけたかのようにツルツルして本当に気持ちいい感触です。

 

サラッと浸透してしまうので、一見よくあるさっぱりタイプの化粧水と同じように思えるのですが、このローションを使い続けてしばらくすると、「なんか最近お肌の調子がいいなー」と感じることが多くなるんです。毛穴も目立たなくなるし、肌さわりがスベスベになります。

150ml4,900円でFGFなど3つのペプチド配合化粧水は貴重!

EGF配合の化粧水というのは最近ではよく見かけるようになってきましたが、FGF配合化粧水というのは少ないですよね。EGFは表皮細胞に働きかけるのに対して、FGFは真皮細胞にまで働きかけてくれるからたるみやしわが気になる世代に必要なのはEGFよりもFGFだと思うんです。
そのFGFが入って、150mlで4,900円という価格帯の化粧品て今まであまりみたことありません。

 

しかもFGFだけじゃなく、EDP3(オリゴペプチド-24)、IGF-2(ヒトポリペプチド-31)、アルブチン、EXポリリン酸、シムホワイト、ビタミンC、コラーゲン、ヒアルロン酸まで入っているという豪華さは本当にスゴイと思います。

 

パシャパシャと化粧水をつけているだけでEGFやFGFが細胞からお肌を元気にしてくれると思うと化粧水をつけるのも楽しくなりますよ!

10-YBローションのすごい配合成分
FGF EDP3(オリゴペプチド-24) IGF-2(ヒトポリペプチド-31) アルブチン EXポリリン酸 シムホワイト377 コラーゲン ヒアルロン酸 ビタミンC 他

10-YBローションさっぱりタイプの使い方

10-YBローションはさっぱりタイプとしっとりタイプの2つがあり、さっぱりタイプとしっとりタイプを重ねて使うだけでお手入れ完了できてしまいます。

 

また、通常の化粧水代わりとして使うこともできます。

 

さっぱりタイプはさらっとしていて、あっという間に浸透してお肌を整えてくれます。その後の化粧品もお肌にとても浸透しやすくなるみたいです。とくにCセラムとの相性はバッチリ!

 

FGFをはじめ弾力ある肌づくりをサポートする独自成分EXポリリン酸、最新美白成分シムホワイトが配合され、「乾燥」「シミ」「しわ」「ニキビ」「毛穴」などあらゆるトラブル肌に対応する多機能ローションなので、いつもの化粧水を10-YBローションに変えるだけでお手入れをワンランクアップすることが可能です!

10-YBローションさっぱりタイプの使用感と口コミ関連ページ

10-YBローションしっとりタイプの使用感と口コミ
ビーグレンの10-YBローションしっとりタイプを使用した感想や効果を口コミしています。
リニューアルした10-YBローションを使ってみました!
リニューアルした10-YBローションを使ってみた感想を口コミしています。