毛穴の黒ずみの原因と対策

毛穴の黒ずみといえば特に鼻の頭など毛穴が黒ずんで見えることが気になる方も多いと思います。
この黒ずみの原因は主に酸化した皮脂が黒く変色したものです。
特に鼻は皮脂が出やすく、たまりやすいので、黒ずみも発生しやすくなっています。

 

酸化した皮脂は過酸化脂質となり、肌に悪い活性酸素を発生させます。
活性酸素はメラニンを過剰に生成させますから、それにより毛穴まわりが黒ずんでみえることもあります。

 

このような場合、毛穴パックで無理やり剥がそうと思っても無駄なので、注意が必要です。
無理やり剥がすと、広がった毛穴がさらうに広がってしまい、さらに皮脂がたまるという悪循環を繰り返すことになりますから、厳禁です。

 

では黒ずみ対策としてどうすればいいのかと言うとポイントは2つあります。

 

1、ターンオーバーの促進
ターンオーバーを整え古い角質を排出することを心がけます。

 

2、うるおいバランスを保つ
毛穴の黒ずみを発生させないためには、余計な皮脂を分泌させないことが大切です。
そのためにはしっかりとした保湿をし、肌に必要なうるおいを保つ必要があります。
肌が乾燥すると、うるおいを保つために過剰な皮脂がでてしまうことがあります。

 

要するに水分を皮脂のバランスを整えて、うるおいのある肌へ整えることが大切なのです。
とはいっても体質は肌質により年齢によっても皮脂が出やすい、小鼻周りはどうしてもすぐにテカってしまう、
という方も多いでしょう。

 

そのような皮脂のバランスを整えたい時におすすめなのがビタミンCです。
ビタミンCは皮脂のバランスを整える働きがあるため、オイリー気味で毛穴が開きがちな肌質の方には特におすすめできる成分です。

 

ビーグレンの毛穴ケアプログラムは黒ずみにも対応した効果的なプログラムとなっています。

 

またビタミンCには美白作用もありますから、皮脂の分泌をおさえると同時に小鼻の黒ずみを改善し、透明感のある肌を作る手助けともなります。

 

>>ビーグレンの毛穴ケアトライアル

毛穴の黒ずみの治し方・お手入れ方法関連ページ

毛穴の角栓の原因と対策 正しいケア方法
毛穴の角栓の原因と対策
ビーグレンのたるみ毛穴対策
ビーグレンのたるみ毛穴対策